カテゴリー:30 離為火の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:30 離為火

30a 離為火の初爻変、火山旅に之く


離為火の初爻変、火山旅に之く

 

【読みかた】

・りいか の しょこうへん、かざんりょ に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・火山旅:さまよう人、不安定

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・はやる気持ちが強すぎて、方角も見定めないまま足を踏み出そうとしている。一歩誤ると引き返せなくなる。まだ関わるには早すぎる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・見知らぬ地は日常的な安らぎに乏しく、日々険難に満ちた危険な場でもある。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

30b 離為火の二爻変、火天大有に之く


離為火の二爻変、火天大有に之く

 

【読みかた】

・りいか の にこうへん、かてんたいゆう に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・火天大有:大いなる所有

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・理想的な関わりを活用する機会が到来した。今や盛運の時、積極的に取り組むとよい。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・大いなる蓄積を活用し、さらに充実を図って大いに前進する時である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

30c 離為火の三爻変、火雷噬嗑に之く


離為火の三爻変、火雷噬嗑に之く

 

【読みかた】

・りいか の さんこうへん、からいぜいごう に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・火雷噬嗑:噛み砕く

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・落日残照の華やぎはあるが、いずれ闇となる。思い通りにいかない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・障害を取り除くこと。すべてはそれからである。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

30d 離為火の四爻変、山火賁に之く


離為火の四爻変、山火賁に之く

 

【読みかた】

・りいか の しこうへん、さんかひ に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・山火賁:恩恵

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・力をあまり過信すると事は意外な方向に進む。予想外のことが起きる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・見せかけに惑わされてはいけない。隠された内側を見抜くことが肝要である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

30e 離為火の五爻変、天火同人に之く


離為火の五爻変、天火同人に之く

 

【読みかた】

・りいか の ごこうへん、てんかどうじん に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・天火同人:協力

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・危険を自覚して警戒を怠らなければ、いずれ打開策を見出すことが出来る。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・評判や権威にとらわれては、真の同志を集めることはできない。集めた有能な者まで追い出すことになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

30f 離為火の上爻変、雷火豊に之く


離為火の上爻変、雷火豊に之く

 

【読みかた】

・りいか の じょうこうへん、らいかほう に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・雷火豊:豊富

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・非常手段も時には有効である。強硬手段を採ることで事態は打開される。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・盛大を維持しようとするならば、際限のない苦労につきまとわれることになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪