タグ:23 山地剝の記事一覧

易占で粒焼

タグ:23 山地剝

02f 坤為地の上爻変、山地剝に之く


坤為地の上爻変、山地剝に之く

 

【読みかた】

・こんいち の じょうこうへん、さんちはく に ゆく

 

【キーワード】

・坤為地:受容、女性原理、潜在意識

・山地剝:裂ける

 

【表面に表れたヒント】

・穏やかな日差しを浴びたような満ち足りた気分に包まれる。問題はそれをいかに持続させるかである。

・先頭に立ち他を率いる立場に就くと迷いが生じる。一歩下がって、人を敬い、相手を立てるようにして従うなら、困難な問題に遭っても心配することはない。

・無気力な盲従はいけない。積極的な従順を心掛けること。気の合う友と行動を共にすればそれぞれ持てる真価を発揮できる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・正常な判断ができない。共倒れの危険がある。

・否定的な考えにとらわれず、建設的な考えを持つこと。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・陰が盛んとなり、陽が衰えかかっている。退勢の極致にある。このまま進むといずれ取り返しのつかない結果を招くことになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

04b 山水蒙の二爻変、山地剝に之く


山水蒙の二爻変、山地剝に之く

 

【読みかた】

・さんすいもう の にこうへん、さんちはく に ゆく

 

【キーワード】

・山水蒙:未成熟、無知、背伸び

・山地剝:裂ける

 

【表面に表れたヒント】

・辺りは昼なお暗く、目前には険しい山がそびえ、五里霧中、一寸先は闇の状態である。

・しかし停滞していてはいけない。目的を遂げるまで進まねばならないが、誰もすすんで導いてはくれない。

・虚心に信念をもって事に当たる以外に手立てはない。そうすれば道は開ける。

 

【ヒントを解釈する指針】

・真心が通じ打開の道が開ける。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・有頂天になると危うい。陽気は進むのも早いが変わるのも早いものである。すでに陰は足もとまで迫っている。逆転もありうることに気をつけること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

20e 風地観の五爻変、山地剝に之く


風地観の五爻変、山地剝に之く

 

【読みかた】

・ふうちかん の ごこうへん、さんちはく に ゆく

 

【キーワード】

・風地観:熟考

・山地剝:裂ける

 

【表面に表れたヒント】

・自分が他人を観察するように、周りは自分を観察している。

・今さら背伸びをしても始まらない。所詮それ以上でもなければそれ以下でもない。

・身を正すこと。それ以外に手段はない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・非を他人のせいにして笑われる。すべては身から出た錆である。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・表面の虚飾を剥ぎ取ると、そこには思いがけない真実が表れる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

23a 山地剝の初爻変、山雷頤に之く


山地剝の初爻変、山雷頤に之く

 

【読みかた】

・さんちはく の しょこうへん、さんらいい に ゆく

 

【キーワード】

・山地剝:裂ける

・山雷頤:あご、食を養う

 

【表面に表れたヒント】

・陽が衰え、陰がますます盛んとなる。何をしてもうまくいかない。

・依って立つ基盤が崩れ落ちようとしている。転覆のおそれもある。

・言動を慎み自重して時を待つ以外にない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・足もとが崩れかかっている。意外な落とし穴が待ち受けている。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・日頃の言動がいざという時にものをいう。しかし、時にはそれが命取りになることもある。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

23b 山地剝の二爻変、山水蒙に之く


山地剝の二爻変、山水蒙に之く

 

【読みかた】

・さんちはく の にこうへん、さんすいもう に ゆく

 

【キーワード】

・山地剝:裂ける

・山水蒙:未成熟、無知、背伸び

 

【表面に表れたヒント】

・陽が衰え、陰がますます盛んとなる。何をしてもうまくいかない。

・依って立つ基盤が崩れ落ちようとしている。転覆のおそれもある。

・言動を慎み自重して時を待つ以外にない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・危険が迫っている。用心しないと危うい。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・知らないということは恐ろしいことである。しっかり眼を開き耳を傾け、周りの忠告を聞かないと危うい。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

23c 山地剝の三爻変、艮為山に之く


山地剝の三爻変、艮為山に之く

 

【読みかた】

・さんちはく の さんこうへん、ごんいざん に ゆく

 

【キーワード】

・山地剝:裂ける

・艮為山:山、静止

 

【表面に表れたヒント】

・陽が衰え、陰がますます盛んとなる。何をしてもうまくいかない。

・依って立つ基盤が崩れ落ちようとしている。転覆のおそれもある。

・言動を慎み自重して時を待つ以外にない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・現状を冷静に受け止めなくてはならない。発想を変えないと行き詰まってしまう。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・欲の深いことを考えていると後悔することになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪