巽為風の五爻変、山風蠱に之く

 

【読みかた】

・そんいふう の ごこうへん、さんぷうこ に ゆく

 

【キーワード】

・巽為風:温和

・山風蠱:腐敗

 

【表面に表れたヒント】

・不安で仕方がない。

・相手の言う通りに素直に従えばよい。

・覚悟を決めて打ち明ければ、方法は見つかる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・次第に軌道に乗る。後始末だけはきちんとすること。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・腐敗し切った方が却って手がつけやすい。改革に踏み切る時である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪