天山遯の二爻変、天風姤に之く

 

【読みかた】

・てんざんとん の にこうへん、てんぷうこう に ゆく

 

【キーワード】

・天山遯:退却

・天風姤:出会い、遭遇

 

【表面に表れたヒント】

・核心から遠ざかること。

・身を引くことによって事態は好転する。

・一刻も早い方がよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・一旦腹をくくった以上、計画を変更しない方がよい。

・たゆまない努力により必ず回答が得られる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・未知との遭遇、異質なものとの出会いにより転換のきっかけが生じる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪