地天泰の三爻変、地沢臨に之く

 

【読みかた】

・ちてんたい の さんこうへん、ちたくりん に ゆく

 

【キーワード】

・地天泰:平和

・地沢臨:接近

 

【表面に表れたヒント】

・リズムに乗る。欲しいものは手に入る。無くしたものは出てくる。

・順調だが、この期間もそう長くは続かない。

・しかし、今は陽の真っ盛りである。大いに楽しむのもよいし、次に備えるのもよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・泰の絶頂にある。しかし、安泰はいつまでも続かない。

・自分の心の動きに注意すること。全てはそれが決定しているのである。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・諸事活発となる。陽が生長期に入って陰を圧迫している。しかし、陽気は進むのも早いが変わるのも早い。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪