乾為天の初爻変、天風姤に之く

 

【読みかた】

・けんいてん の しょこうへん、てんぷうこう に ゆく

 

【キーワード】

・乾為天:創造、男性原理、顕在意識

・天風姤:出会い、遭遇

 

【表面に表れたヒント】

・目に見えない強い力(陽の気)が周囲に満ちている。強力な波長ゆえ危険も含んでいる。

・瞬発力を秘めているので安易に取り組むと後悔する。

・逆転の気運があり、いつも破れる者が勝ち、いつも勝っている者が敗れる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・今はまだ動く時ではない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・未知との出会いがある。異質なものとの関わりや不意の来訪者などによって思いがけない展開となる。

・穏やかにして信頼するならば力を与えられる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪