カテゴリー:25 天雷无妄の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:25 天雷无妄

25a 天雷无妄の初爻変、天地否に之く


天雷无妄の初爻変、天地否に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の しょこうへん、てんちひ に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・天地否:停滞

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・あるがままに自然に従う。策を弄するのは賢明でない。

・困難を意識することはそれを望むことを意味する。環境は心の影である。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・陰と陽が対立し、状況は停滞して閉塞状態となる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

25b 天雷无妄の二爻変、天沢履に之く


天雷无妄の二爻変、天沢履に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の にこうへん、てんたくり に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・天沢履:踏む、導く

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・時流に逆らわず小賢しい作為を廃するならば、そこに計算外の結果がもたらされる。

・潜在意識は良くも悪しくも自分の習慣的な考えを再生産していることを知ること。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・剛に対し剛で立ち向かえば双方の傷はより大きくなってしまう。だが、柔よく剛を制す、邪気のない無心の悦びならば無敵の剛にも勝つ。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

25c 天雷无妄の三爻変、天火同人に之く


天雷无妄の三爻変、天火同人に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の さんこうへん、てんかどうじん に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・天火同人:協力

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・禍福はあざなえる縄の如し。あらぬ疑いを被るおそれがある。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・人を集めて結束を計るには、目利きでなければならない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

25d 天雷无妄の四爻変、風雷益に之く


天雷无妄の四爻変、風雷益に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の しこうへん、ふうらいえき に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・風雷益:増加

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・進むよりは現状維持に努めること。新規なことに手を出す時ではない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・自分を益する最大の道は他を益する道である。独り占めをして貪ったり欲を深くしたのでは、せっかくの益を損なう事になる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

25e 天雷无妄の五爻変、火雷噬嗑に之く


天雷无妄の五爻変、火雷噬嗑に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の ごこうへん、からいぜいごう に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・火雷噬嗑:噛み砕く

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・無理なことをすると、問題をますますこじらせることになる。他人の言動に一々左右されないこと。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・障害に出くわす。獅子心中の虫(内部にいて恩恵に浴しながら災いを起こすものの意)は取り除かねばならない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

25f 天雷无妄の上爻変、沢雷随に之く


天雷无妄の上爻変、沢雷随に之く

 

【読みかた】

・てんらいむぼう の じょうこうへん、たくらいずい に ゆく

 

【キーワード】

・天雷无妄:無邪気

・沢雷随:従う

 

【表面に表れたヒント】

・何事も無心に取り組むならば、天は時に思いもかけない恩恵を授けてくれる。

・意識すると外れるが、忘れていると当たる。

・もし天の祐けを望むなら、無心になるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・思いがけない幸運は、よほど慎重に受け止めないと大抵災いをもたらすことになる。前進すると無理が生じる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・人々が一斉に悦んで従うが、いい気になると思いがけない事態に巻き込まれる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪