カテゴリー:31 沢山咸の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:31 沢山咸

31a 沢山咸の初爻変、沢火革に之く


沢山咸の初爻変、沢火革に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の しょこうへん、たくかかく に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・沢火革:変革

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・気づいていないが、かすかに感応している。しかし、まだ動く時ではない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・続いてきたものを改めるのは容易ではない。十分準備を重ね、機の熟するのを待たなければならない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

31b 沢山咸の二爻変、沢風大過に之く


沢山咸の二爻変、沢風大過に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の にこうへん、たくふうたいか に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・沢風大過:大きな重荷

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・感じてすぐ動くのは危険である。静観していれば害はない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・陽が過重で、その重圧のために全体のバランスが崩れている。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

31c 沢山咸の三爻変、沢地萃に之く


沢山咸の三爻変、沢地萃に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の さんこうへん、たくちすい に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・沢地萃:集まる

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・心がはやるがまだ動く時ではない。甘い話に乗るのは禁物である。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・人々や物が集まる。しかし、集まり過ぎると、とかく思いもしなかった災いに見舞われることになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

31d 沢山咸の四爻変、水山蹇に之く


沢山咸の四爻変、水山蹇に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の しこうへん、すいざんけん に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・水山蹇:障害

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・のぼせ上がった感応は最も始末が悪い。また邪心ほど感じ方が激しいものである。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・進退が極まって行き悩むことになる。まず頭を冷やすことが肝要である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

31e 沢山咸の五爻変、雷山小過に之く


沢山咸の五爻変、雷山小過に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の ごこうへん、らいざんしょうか に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・雷山小過:少なすぎる、些細なこと

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・小事にはよいが、大事をなすことはできない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・積極的に動くのはよくない。消極的でちょうどよい。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

31f 沢山咸の上爻変、天山遯に之く


沢山咸の上爻変、天山遯に之く

 

【読みかた】

・たくざんかん の じょうこうへん、てんざんとん に ゆく

 

【キーワード】

・沢山咸:感化、求愛

・天山遯:退却

 

【表面に表れたヒント】

・物事の始まる時。

・すべては無心に感じることで始まる。

・正しい感応でないと感動はすぐに冷めてしまう。

 

【ヒントを解釈する指針】

・雄弁は銀、沈黙は金。口の巧い者に警戒すること。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・最善の選択は、あっさり背中を向け、即刻退くことである。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪