カテゴリー:39 水山蹇の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:39 水山蹇

39a 水山蹇の初爻変、水火既済に之く


水山蹇の初爻変、水火既済に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の しょこうへん、すいかきせい に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・水火既済:成就

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・強行すると悩みはさらに深まることになる。思い切りよく引き返すとよい。

・気を楽にして抵抗しないこと。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・完成は一から出直しの時。始めはよくても後に乱れる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

39b 水山蹇の二爻変、水風井に之く


水山蹇の二爻変、水風井に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の にこうへん、すいふうせい に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・水風井:井戸、源

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・事が成就しないことが分かっていても、それでも取り組まねばならないこともある。結果を気にするよりも、今はあくまで続けることが肝要である。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・繰り返し行うことで目的に到達する。継続は力である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

39c 水山蹇の三爻変、水地比に之く


水山蹇の三爻変、水地比に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の さんこうへん、すいちひ に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・水地比:統合

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・進めば行き悩む。結局得るものはない。期待外れに終わってしまう。

・問題に正面から取り組むことを避けること。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・本当に親しい関係ならば、ことさら話し合いをする必要はない。ましてや弁解する必要もない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

39d 水山蹇の四爻変、沢山咸に之く


水山蹇の四爻変、沢山咸に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の しこうへん、たくざんかん に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・沢山咸:感化、求愛

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・独力で現状を打開することはできないが、同志を得て遠からず苦境を脱することが出来る。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・虚心になれば見えなかったものも見えてくるし、聞こえなかったことも聞こえてくる。

・潜在意識の力を確信すること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

39e 水山蹇の五爻変、地山謙に之く


水山蹇の五爻変、地山謙に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の ごこうへん、ちざんけん に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・地山謙:謙遜、柔和な人

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・底まで沈んでしまうと大抵腹がすわってくる。そこまで行かないと抜け出す方策は見つからない。意外な援護を受ける。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・鬼神も驕慢(きょうまん)には禍をもたらすが、謙虚には福を授ける。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

39f 水山蹇の上爻変、風山漸に之く


水山蹇の上爻変、風山漸に之く

 

【読みかた】

・すいざんけん の じょうこうへん、ふうざんぜん に ゆく

 

【キーワード】

・水山蹇:障害

・風山漸:緩やかな発展

 

【表面に表れたヒント】

・押しても引いても動かない。ついに万事休す。

・焦ったところで事態は変わらない。強引に進めると余計悪くなる。

・しかし、諦めるのは早い。いっそのこと信頼できる第三者に任せてみるとよい。

 

【ヒントを解釈する指針】

・どん底の壁の向こうに頼るべき人がいる。功を奏する。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・物事には順序というものがある。正しい手順を踏んで徐々に進めばよい。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪