カテゴリー:09 風天小畜の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:09 風天小畜

09a 風天小畜の初爻変、巽為風に之く


風天小畜の初爻変、巽為風に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の しょこうへん、そんいふう に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・巽為風:温和

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・確信をもってことに望むのであるから誰はばかることはない。しかし、有頂天になると危険である。

・すぐに歩み始める者は良いものを引きつける。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・人を見る目が備わっていないと危うい。相手をよく見なくてはならない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

09b 風天小畜の二爻変、風火家人に之く


風天小畜の二爻変、風火家人に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の にこうへん、ふうかかじん に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・風火家人:家族

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・困難に出合うが、仲間と結束して事に当たれば案ずることはない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・信頼を深め協調して結束を固めることが大事である。そのためにもしっかりした裏方が欠かせない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

09c 風天小畜の三爻変、風沢中孚に之く


風天小畜の三爻変、風沢中孚に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の さんこうへん、ふうたくちゅうふ に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・風沢中孚:誠実

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・愚か者に妨害され困惑する。進むことはおろか現状維持もおぼつかない。危うい。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・小手先を使わず誠心誠意をもって取り組むこと。

・感情を静め、自分の内なる声に耳を傾けること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

09d 風天小畜の四爻変、乾為天に之く


風天小畜の四爻変、乾為天に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の しこうへん、けんいてん に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・乾為天:創造、男性原理、顕在意識

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・落ち込んだ危機を抜け出す特効薬はない。誠意をもって事にあたるしかない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・朝、太陽が東から昇り夕べには西に没するように、範とする天の動きはあくまでも健やかである。余計なことは考えず、ただ天の動きを見習って進むこと。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

09e 風天小畜の五爻変、山天大畜に之く


風天小畜の五爻変、山天大畜に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の ごこうへん、さんてんたいちく に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・山天大畜:大きな抑制力

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・自分さえよければと考えずに周りと共に栄えることを考えること。意外な協力者が現れる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・大いなる蓄積が今こそものをいう。万事ことごとく平生の応報である。

・志の固いものは守られる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

09f 風天小畜の上爻変、水天需に之く


風天小畜の上爻変、水天需に之く

 

【読みかた】

・ふうてんしょうちく の じょうこうへん、すいてんじゅ に ゆく

 

【キーワード】

・風天小畜:抑制

・水天需:待つ、好機到来

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りにはいかない。

・壁を突破するだけの力が不足している。事が成るには相応の順序がある。

・実績を重ねていくうちに徐々に動き出す。今はその時に備えることである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・ようやく危機を乗り越えたが、欲を出すと元も子も失くしてしまう。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・状況を冷静に判断し、はやる気持ちを抑えて時流をつかむことが大事である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪