カテゴリー:15 地山謙の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:15 地山謙

15a 地山謙の初爻変、地火明夷に之く


地山謙の初爻変、地火明夷に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の しょこうへん、ちかめいい に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・力があっても驕ることなく常に謙虚でいれば、大抵のことは成就する。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・能ある鷹は爪を隠す。過度の才気は時として禍の原因となる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

15b 地山謙の二爻変、地風升に之く


地山謙の二爻変、地風升に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の にこうへん、ちふうしょう に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・地風升:昇進

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・謙虚な姿勢が自然と知れ渡り、実力者に引き立てられることになる。物事が好転する。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・経験豊かな人物に出会う。進み昇るのを誰も邪魔立てしない。

・物心両面において生長している。勝利を確信すること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

15c 地山謙の三爻変、坤為地に之く


地山謙の三爻変、坤為地に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の さんこうへん、こんいち に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・坤為地:受容、女性原理、潜在意識

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・富みて驕らず、貧して恨まず。日頃の行い、態度が報われる。大事をなす好機にある。

【背後に隠された微妙な機微】

・目標に向かって着実に進むことが出来る。誰も止めることはできない。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

15d 地山謙の四爻変、雷山小過に之く


地山謙の四爻変、雷山小過に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の しこうへん、らいざんしょうか に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・雷山小過:少なすぎる、些細なこと

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・謙虚さによる美徳が力量不足を補ってくれる。心配することはない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・控えめが過ぎるほどで丁度よい。攻めることより守りに徹し、前進よりも現状維持を図ること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

15e 地山謙の五爻変、水山蹇に之く


地山謙の五爻変、水山蹇に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の ごこうへん、すいざんけん に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・水山蹇:障害

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・従わない者には強硬に立ち向かってよい。制裁するよい機会である。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・行き悩み、進退が極まってしまう。思わぬ苦境にあえぐことになる。これまでのやり方を変えるか、別の方法を採ること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

15f 地山謙の上爻変、艮為山に之く


地山謙の上爻変、艮為山に之く

 

【読みかた】

・ちざんけん の じょうこうへん、ごんいざん に ゆく

 

【キーワード】

・地山謙:謙遜、柔和な人

・艮為山:山、静止

 

【表面に表れたヒント】

・自慢は百害あって一利なしである。

・周りは笑って聞いているが、内心では苦々しく思っている。

・態度を控えめにし、謙虚でいることで事態は好転する。

 

【ヒントを解釈する指針】

・決行は果敢にすること。いずれにしても容易なことではない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・くよくよ考え過ぎると却って失敗してしまう。下手な考え休むに似たり。虚心に立ち向かえば自ずと道は開ける。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪