カテゴリー:36 地火明夷の記事一覧

易占で粒焼

カテゴリー:36 地火明夷

36a 地火明夷の初爻変、地山謙に之く


地火明夷の初爻変、地山謙に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の しょこうへん、ちざんけん に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・地山謙:謙遜、柔和な人

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・自分が選んだ道なら、たとえ思いどおりにならずとも辛抱するしかない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・へりくだり謙虚に事に当たることが、今は残された最善の道である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

36b 地火明夷の二爻変、地天泰に之く


地火明夷の二爻変、地天泰に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の にこうへん、ちてんたい に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・地天泰:平和

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・満身創痍であるが致命傷ではない。打開する手段がまだ残っている。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・陽が徐々に伸長し、陰を駆逐しようとしている。よく見れば難題を解決する手段がある。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

36c 地火明夷の三爻変、地雷復に之く


地火明夷の三爻変、地雷復に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の さんこうへん、ちらいふく に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・地雷復:帰る、復活、回復、戻る

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・忍耐にも限度があるが、慎重に取り組まないと事態をより悪化させてしまう。軽々しく動いてはならない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・物事は振り子のように一巡すれば振り出しに戻るものである。失った地位や地盤を回復する時がいよいよ訪れる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

36d 地火明夷の四爻変、雷火豊に之く


地火明夷の四爻変、雷火豊に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の しこうへん、らいかほう に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・雷火豊:豊富

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・賢者でなければ愚者を演じることはできない。意外な盲点に活路が見出される。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・盛大を極めると何かと事は多くなる。元々雷火豊も長続きしないが、地火明夷といえども同様である。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

36e 地火明夷の五爻変、水火既済に之く


地火明夷の五爻変、水火既済に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の ごこうへん、すいかきせい に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・水火既済:成就

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・誤解を恐れては何もできない。知恵を誇るより隠す方がよい。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・この世は雑然としているから面白いのであって、あまり整然としていては面白みに欠ける。一からやり直すこと。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪

36f 地火明夷の上爻変、山火賁に之く


地火明夷の上爻変、山火賁に之く

 

【読みかた】

・ちかめいい の じょうこうへん、さんかひ に ゆく

 

【キーワード】

・地火明夷:暗闇、敗北、失敗

・山火賁:恩恵

 

【表面に表れたヒント】

・日が沈み辺り一帯は闇に包まれている。まるで見通しが立たない。

・疑心暗鬼となり力を発揮することができない。

・傷心の時であり、今はひたすら耐えるしかない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・ない知恵をあるかのように装ってもいずれは化けの皮がはがれる。失敗して悔やむことになる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・表面に惑わされ隠れた実体を見過ごすと思わぬ落とし穴が待ち受けている。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪