雷火豊の上爻変、離為火に之く

 

【読みかた】

・らいかほう の じょうこうへん、りいか に ゆく

 

【キーワード】

・雷火豊:豊富

・離為火:火、まといつくもの

 

【表面に表れたヒント】

・思い通りに事が運ぶ。

・慎重に対応すればますます勢いが盛んとなる。

・しかし、それを当然と考えたのではいずれその好調さが仇となる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・豊かさに目を奪われてひたすら追いかけてきたが、気がつくといつの間にか孤立してしまっている。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・人には、生涯離れられない関わりがある。時に利をもたらすその関わりも、しばしば孤独をもたらすものである。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪