艮為山の二爻変、山風蠱に之く

 

【読みかた】

・ごんいざん の にこうへん、さんぷうこ に ゆく

 

【キーワード】

・艮為山:山、静止

・山風蠱:腐敗

 

【表面に表れたヒント】

・身勝手な期待は当てが外れる。

・欲張らずに地道に進むしかない。

・まぐれ当たりを期待しないこと。すべては落ち着くところに落ち着く。

 

【ヒントを解釈する指針】

・気持ちを無理に抑えるとどこかに不自然さが出てくる。上に立つ人のために苦労する。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・本心を告げずに気持ちをごまかしていると、全体の規律が乱れ、秩序が崩壊する。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪