天風姤の二爻変、天山遯に之く

 

【読みかた】

・てんぷうこう の にこうへん、てんざんとん に ゆく

 

【キーワード】

・天風姤:出会い、遭遇

・天山遯:退却

 

【表面に表れたヒント】

・新たな出会いがある。

・すべてこの世は無数の出会いから始まるものである。

・いかなる意味を持つか後々明らかとなる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・相手を甘く見てはならない。親切が仇となって返ってくる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・時の機微をよく把握して、時には進み、時には思い切って引き下がること。判断を誤ると手を焼く。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪