天風姤の初爻変、乾為天に之く

 

【読みかた】

・てんぷうこう の しょこうへん、けんいてん に ゆく

 

【キーワード】

・天風姤:出会い、遭遇

・乾為天:創造、男性原理、顕在意識

 

【表面に表れたヒント】

・新たな出会いがある。

・すべてこの世は無数の出会いから始まるものである。

・いかなる意味を持つか後々明らかとなる。

 

【ヒントを解釈する指針】

・出会いには人知の及ばぬ力が働いている。軽々しく考えてはいけない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・水面下には見えざる力が働いている。よく耳をこらし流れを見極めることが肝要である。そこには強い勢いがある。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪