山沢損の初爻変、山水蒙に之く

 

【読みかた】

・さんたくそん の しょこうへん、さんすいもう に ゆく

 

【キーワード】

・山沢損:減少

・山水蒙:未成熟、無知、背伸び

 

【表面に表れたヒント】

・何かを得ることによりその分何かを失う。

・そして失ったものの大きさにやっと気がつく。

・気持ちを切り替えるしかない。形ではなく誠意が大切である。

 

【ヒントを解釈する指針】

・一旦決めたらぐずぐずせずにただちに取り掛かること。損して得取れ。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・虚心になって誠心誠意で事に当たれば自ずと道は開かれる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪