離為火の上爻変、雷火豊に之く

 

【読みかた】

・りいか の じょうこうへん、らいかほう に ゆく

 

【キーワード】

・離為火:火、まといつくもの

・雷火豊:豊富

 

【表面に表れたヒント】

・新たな段階に踏み出す時である。

・新たな関わりが始まる。

・問題はいかに関わるかである。

 

【ヒントを解釈する指針】

・非常手段も時には有効である。強硬手段を採ることで事態は打開される。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・盛大を維持しようとするならば、際限のない苦労につきまとわれることになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪