地雷復の四爻変、震為雷に之く

 

【読みかた】

・ちらいふく の しこうへん、しんいらい に ゆく

 

【キーワード】

・地雷復:帰る、復活、回復、戻る

・震為雷:奮起させるもの、活発

 

【表面に表れたヒント】

・元通りに戻る。

・波に乗るにはかすかな兆しを的確につかむこと。

・この好機をみすみす見逃してはならない。

 

【ヒントを解釈する指針】

・途中まで往って引き返す。機はまだ熟していない。しかし、慌てることはない。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・突然思わぬ出来事に見舞われ、つい自分を見失って取り乱してしまう。

・自分自身の心を点検するもう一人の自分を意識すること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪