地沢臨の五爻変、水沢節に之く

 

【読みかた】

・ちたくりん の ごこうへん、すいたくせつ に ゆく

 

【キーワード】

・地沢臨:接近

・水沢節:限界、節度

 

【表面に表れたヒント】

・気力充実、勢いがある。

・積極的に取り組むとよい。

・しかし、陽の気は進むのも早いが変わるのも早いことに気をつけること。

 

【ヒントを解釈する指針】

・周りの信望を克ち取ること。勢いは自然と増してくる。

・力があり、チャンスにも恵まれていることを自覚すること。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・問題を一挙に解決することは無理である。しかし、どれか一つを片づけると次第に方策が明らかとなってくる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪