山風蠱の上爻変、地風升に之く

 

【読みかた】

・さんぷうこ の じょうこうへん、ちふうしょう に ゆく

 

【キーワード】

・山風蠱:腐敗

・地風升:昇進

 

【表面に表れたヒント】

・リズムが狂い出し、何をやってもちぐはぐとなる。

・それは、手を打たなくてはならないのに今まで放置していたからである。

・一から出直すよい機会。

 

【ヒントを解釈する指針】

・求めず与せず、超然としているならば問題なし。関わりを持つと後悔することになる。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・昇り進むに際して誰も邪魔立てしない。自分の思う道を目指すとよい。

・自信と確信をもってすることは他を利することになる。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪