沢雷随の二爻変、兌為沢に之く

 

【読みかた】

・たくらいずい の にこうへん、だいたく に ゆく

 

【キーワード】

・沢雷随:従う

・兌為沢:悦び、楽しいもの

 

【表面に表れたヒント】

・人々が悦んで従い、集まってくる。

・しかし、相手をよく見ないといけない。

・中には好ましくない者も混じっている。

 

【ヒントを解釈する指針】

・目先の利益にとらわれると全体を見失い、結局小事のために大事を失ってしまう。

 

【背後に隠された微妙な機微】

・悦びがもたらされるが、中には毒もあるので気をつけること。

 


♪♪シェアしてあとでチェック♪♪